ボランティアセンター

ボランティアセンターだより

vol.11平成30年9月1日発行

活動報告

高齢者生活支援ボランティア講座報告

6月29日(金)受講者20人

午前中は、ボランティア活動について学びました。午後からは、福岡県介護福祉士会会長の因利恵さんを講師に招き、高齢者の特徴やコミュニケーション方法、認知症の理解、生活支援技術を、身近な事例を取り入れわかりやすく教えていただきました。

受講者Voice

  • 自分でも気づくことが多くあり、先生の話し方がおもしろくわかりやすくてよい内容でした。
  • コミュニケーションについての話は特に良かった。
  • ボランティア活動の基本、初心に振り返りが出来た。
  • 知ってボランティアをするのと知らないのでは、大きな違いを感じました。

楽しい!小・中学生向け手話体験講座報告

8月1日~3日(3回講座)受講者13人

夏休みを利用して、町内の小・中学生向けに聴覚障がい者の理解と、手話を使ったコミュニケーションを学ぶ講座を実施しました。最初は緊張した表情で手話を学んでいましたが、自分の名前や住所などを覚えると、一生懸命に手話で伝えている姿が印象的でした。

受講者Voice

  • 手話で、弟と妹の名前ができるようになりました。来年も行きたいです。(小学2年)
  • 私のおじいちゃんとおばあちゃんは耳が聞こえないので、たくさん会話をしたいから申込みをしました。今日おじいちゃんの家に行くので、名前、住所などを手話で話したいです。(小学4年)
  • 町内やお店で、ろうあ者がいたら自分から声をかけて、学んだ手話をいかすことができたらいいなと思っています。(中学1年)

野いちごの会と朝倉市ボランティア団体との交流会

6月15日(金)

図書館主催の「布絵本講座」に、朝倉市の「布の絵本 ひまわり会」が見学と、野いちごの会との交流会を行いました。

交流会では、これまで製作した布絵本を紹介し、当時の思い出話をはじめ、お互いの悩みや楽しみ、取り組みについて語らいました。それぞれの地域での活動ですが、思いは一緒で仲間の広がりを感じることができた交流会でした。

配食ボランティア「つぐみの会」

社会福祉協議会が行う配食サービスで、調理師が作る料理を弁当箱に盛り付けるボランティア活動を長年取り組んできました。最近は、メンバーや配食サービス利用者の減少もあり、今後「食」に関するボランティア活動に取り組んでいきたいと考えています。

何か始めたい方や、「食」に興味や関心がある方、私たちと一緒に活動してみませんか。連絡は、ボランティアセンターまでどうぞ♪

設立年 昭和56年 会員数:3人
活動場所 コスモスプラザ福祉館内および町内福祉施設等

《お問い合わせ・相談先》

筑前町社会福祉協議会 筑前町ボランティアセンター
TEL: 0946-42-4555 FAX:0946-42-5941
お問い合わせフォーム
〒838-0215 福岡県朝倉郡筑前町篠隈373[地図]

《ご利用時間》

月~金 8:30~17:15
※土・日・祝日および年末年始(12/29~1/3)除く