ちくぜん社協だより

通巻75号:令和5年1月5日発行

「寄り添い支え合う地域づくり」を目指して…

ちょっとした困りごと ご相談ください!!

<h3>~ちょっとした困りごとを解決~
「住民参加型有償生活支援サービス事業」令和3年5月開始いつまても住み慣れた地域で暮らすための地域支え合い活動てす。

令和3年度から、日常生活のちょっとした困りごとをお手伝いする「住民参加型有償生活支援サービス事業」が始まりました。

利用の流れ

「地域の力」として活動してみませんか♪

地域の日常生活における困りごとのお手伝いをしてくれる人「かせし隊」を募集しています。現在18人が登録し、活動しています。お気軽にご連絡ください。

日常生活における困り毎のお手伝いをしていきます。
かせし隊」になるには「生活支援サポート講座」の受講が必要となります。
講座は社協にて随時実施しています。

かせし隊の流れ

活動日時

  • 月-金曜日 8時30分-17時15分
  • 12月28日-1月3日は休み

※上記の日時外でお願いすることもあります。ご都合がつく時間帯にあわせて活動していただきます。

ポイント

  • 1サービス(30分以内)につき1ポイント付与、その後30分ごとに1ポイントずつ追加
  • 20ポイント貯まったら、筑前町指定ゴミ袋に交換

(令和3年度実績)

  • 新規依頼件数 17件
  • 実施決定件数 12件
  • 延べ支援回数  87回
  • 支援内容 買い物代行、買い物付き添い、散歩の付き添い、公共料金の支払い、外掃除、郵便物代読、資源ゴミ出し、家電製品の設置と撤去