ちくぜん社協だより

通巻68号:令和2年8月1日発行

令和元年度 筑前町社会福祉協議会
事業報告書(抜粋)

総括的概要

社会福祉法人筑前町社会福祉協議会(以下、「社協」という。)は、地域が抱えている様々な福祉問題を地域全体の問題ととらえ、中核的な機関として地域福祉の推進を行ってきました。

公的サービスや他の支援策では解決できない生活課題を地域全体で支援する仕組みづくりに取り組んでいます。

また、近年頻発している大雨による災害被害を、町内の社会福祉法人とともに社協が中心となり積極的に支援を行いました。

2月中旬以降、全国各地で新型コロナウイルスの感染が広がり、その対応を行政と連携し感染拡大防止のために一部事業を縮小しました。

それとは反対に、事業の拡大を迫られた事業については、関係機関と連携を密に行い感染防止の対策を取りながら対応を行いました。

行政からの様々な委託事業、赤い羽根共同募金配分金事業のほか、生活困窮者に対する事業を、誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくりのために役職員一丸となって努めています。

事業別実績

1.法人運営

  1. 役員会等の開催
    1. 会議の開催
      • 理事会         4回
      • 評議員会        2回
      • 監査          2回
      • 評議員選任・解任委員会 1回
  2. 組織運営及び機能強化
    1. 財務運営管理
    2. 個人情報保護法への対応
  3. 役職員の資質の向上
    • 研修体制確立及び各種研修会へ参加
  4. 事務局体制の整備
  5. 地域福祉活動計画の策定
    1. 町の第3次地域福祉計画と一体作成のための会議を開催
      • 地域福祉活動計画プロジェクト会議 計6回
      • 地域福祉活動計画策定戦略会議   計9回
      • 町(福祉課)との担当者会議    計5回
  6. 広報活動の推進(広報・ホームページ)
    1. 広報誌発行
      • 「ちくぜん社協だより」年4回発行
    2. 町発行「広報ちくぜん」を活用し情報提供
    3. ホームページに福祉情報を掲載

2.社会福祉事業

  1. 独自事業
    1. 心配ごと相談事業
      • 相談日   第1・3金曜日(3月は中止)
      • 相談員   16人
      • 相談件数  26件
      • 相談員研修会 「成年後見制度について」
  2. 受託事業
    1. ふれあいいきいきサロン
      • ア、実施状況
        • 実施区      37地区
        • 延実施回数   356回(3月は中止)
        • 延参加者数  6,244人
      • イ、サロン代表者会議  3回
      • ウ、合同交流会
        • 参加地区数    32地区
        • 総参加者数   644人
      • エ、各サロンの取り組み
        • 小学生との交流   6区
        • 野外活動      29区
        • 町の出前講座    45回
        • その他の出前講座  27回
        • その他(グラウンドゴルフ・カラオケ・園児交流等)    16回
    2. 在宅高齢者等配食サービス事業
      • 配食総数   15,287食
      • 月平均利用者     51人
    3. 敬老館運営事業
      • 開館日数   274日
      • 入館者数  7,286人
      • カラオケ利用状況  53組
      • 麻雀教室開始   月2回 参加者7人
      • ラジオ体操(毎日14時15分から)
      • イベント開催 毎月
    4. 敬老館食堂事業
    5. 放課後児童健全育成事業
      • ア、入所児童数
        • みわっ子SUN2クラブ
          年度初め 90人  年度末 44人
        • のびのびクラブ
          年度初め 84人  年度末 63人
        • すくすくクラブ
          年度初め 69人  年度末 49人
      • イ、学童連絡会の開催
        • 3学童合同 1回
        • みわっ子SUN2クラブ 3回
        • のびのびクラブ 4回
        • すくすくクラブ 3回
      • ウ、保護者会、役員会の開催
      • エ、研修会への参加 9回 延べ23人
      • オ、安心メールの導入
    6. 障害者相談支援事業
      • ア、指定特定相談支援事業
        • サービス等利用計画(モニタリング含む) 48件
      • イ、障がい相談日
        • 相談日 第1・3金曜日
        • 相談件数 9件
      • ウ、指定一般相談支援事業
        • 精神 181件
        • 知的 193件
        • 身体 191件
        • 障がい児 16件
        • その他 8件
    7. 障害者支援区分認定調査
      • 認定調査 169件
        • コミュニケーション支援事業(筑前町手話・要約筆記奉仕員派遣事業)
          • 利用登録者 12人
          • 手話通訳登録者 7人
          • 要約筆記登録者 15人
          • 利用実績 54件
        • 在宅介護者リフレッシュ事業 年3回開催
          • 佐賀県多久市 参加者25人
          • 大分県日田市 参加者30人
          • 菊池園 参加者13人
        • 生活福祉資金貸付事業
          • 貸付相談 43件
          • 貸付決定 5件
        • 日常生活自立支援事業
          • 利用者 12人
        • ボランティアセンター運営事業
          • ア、情報の発信
            • センターだよりの発行 年3回
            • ホームページの更新
          • イ、登録者数
            • 個人登録者 36人
            • 登録団体 17団体 210人
          • ウ、ボランティア依頼及び活動件数
            • 依頼数 63件
            • マッチング数 48件
          • エ、行政、生活支援コーディネーター、協議体との連携
          • オ、児童・青少年事業と連携した福祉教育への取り組み
            • 小学生向け福祉教育プログラム「知ってる?ボランティア活動のこと」の作成・実施 4回
          • カ、ボランティアセンター運営委員会の実施 2回
          • キ、各種ボランティア講座の実施
            • 地域住民向けボランティア講座  64人
            • 高齢者生活支援ボランティア講座 14人
            • 小・中学生のための手話体験講座  18人
            • 大人のための手話体験講座    11人
            • 聞こえのサポーター講座      19人
            • 視覚障がい者向けガイドボランティア講座(中止)
            • 声のボランティア講座(中止)
        • 生活支援コーディネーター事業(生活支援体制整備事業)
          • シニアクラブ関係会議 37回
          • 地域への取材 89回
          • 地域ケア会議、見守りネットワーク会議等 29回
          • 生活支援コーディネーター連絡会、研修等 9回
          • 地域の通いの場(居場所)つくり支援 29回
          • 広報(地域活動の紹介や通いの場紹介冊子の作成)
  3. 共同募金配分金事業
    1. 高齢者福祉事業
      • ア、サロン応援隊の育成
        • レクリエーション講習会 2回 延18人
        • 健康レクササイズ研修 13人
        • ガンバルーンボール研修 14人
        • 定例勉強会 毎月
      • イ、ひとり暮らし高齢者のつどい
        • 目的地 福岡市 参加者 66人
      • ウ、敬老の日祝い事業
        • 白寿 13人
        • 米寿 161人
      • エ、金婚お祝い事業
        • 36組のご夫婦に記念品を贈呈
    2. 障がい者福祉事業
      • ア、障がい者のつどい
        • 開催日 9月27日(金)
        • 内容 身体障害者福祉協会、盲人会、聴覚障害者福祉部会の活動紹介、夫婦漫才講演「笑顔で福がやって来る!」
        • 参加者 80人
      • イ、重度障がい者の交流会
        • 開催日 10月15日(火)
        • 行先 いのちのたび博物館
        • 参加者 17人
      • ウ、福祉用具の貸与 62件
      • エ、身体障害者福祉協会の活動支援
    3. 児童・青少年福祉事業
      • ア、小学生の福祉教育の推進
        • 福祉教育プログラム「知ってる?赤い羽根共同募金」実施 町内3小学校
        • 福祉教育プログラム「知ってる?ボランティア活動のこと」実施 町内2小学校
        • 福祉教育教材「ともに生きる」の配布 町内4小学校 合計307冊
        • 福祉教育相談対応
    4. その他福祉事業
      • ア、バス停の管理
        • バス停留所設置補助金交付申請 1件
        • バス停留所の点検、清掃、掃除道具の購入
      • イ、レクリエーション用具の貸与 28件
      • ウ、地域住民が地域を住みよくするための活動支援 1件
      • エ、ボランティア連絡協議会主催事業への支援
    5. 福祉団体への配分及び支援

      シニアクラブ連合会・身体障害者福祉協会・母子寡婦福祉会・遺族会・ボランティア連絡協議会・各小中学校福祉協力校・障がい者小規模作業所等

3.その他

  1. 社会福祉法人連絡会
    1. 社会福祉法人連絡会(施設長会) 2回
    2. サポーター部会(ふくおかライフレスキューサポーター)
      • 会員人数 13人
      • 実施回数 10回(内拠出金 3件 24,073円)
      • 支援活動回数及び延活動人数 22回 44人
      • リユース品援助 2件
      • セブンーイレブンジャパンからの商品寄贈 2回 計146箱
      • 7月の豪雨による災害支援 1件
  2. まちづくり出前講座
    1. 介護予防のための軽運動 6回
    2. レクリエーション用具で遊ぼう 5回
  3. 災害派遣
    • 「令和元年8月九州北部豪雨」多久市災害ボランティアセンターへ職員派遣 9月14日〜9月18日(5日間)